Hannes Ben(ハネス・ベン)

ハネスはLocariaの設立者で、デジタルマーケティングにおける不十分なローカライゼーションに対処することを目指しました。幅広い多国籍クライアントの多言語オンラインパフォーマンスを向上させる目標を持ちつつ、分析スキルやデジタルテクノロジー、多面的な言語プロダクション手法を組み合わせて、多言語デジタルコンテンツ制作の戦略とプロセスを構築しています。重視しているのは、国際的な事業開発、イノベーション、テクノロジーの進歩を推進し、Locariaが常に言語サービス産業の前線に立てるようにすることです。ハネスは熱意あるマルチリンガルで、そのキャリアの中で12ヶ国にて生活、留学、仕事をしたことから、14ヶ国語以上の知識を保持しています。

Lindsay Hong(リンジー・ホン)

リンジーは私たちの多文化チームをリードし、Locariaのサービスを、国際的なデジタルマーケティングおよびローカライゼーションの最先端に維持するための戦略に責任を負っています。当社の世界中のクライアントをサポートするために、Locariaのビジネスモデル戦略開発も担当します。Locaria入社前は、リンジーは、eコマースの新ビジネスの構築を手がけ、世界の主要なブランドの国際市場への拡大を担当しました。APAC地域で働いていたこともあり、北京語に長け、国際取引推進に力を入れています。

Gunilla Huddleston(グニッラ・ハドルストン)

グニッラは、Locariaのマーケティング活動を管理します。新しいマーケティング戦略を担当し、より広いオーディエンスと言語関連業務の提案を共有しています。ソーシャルメディアキャンペーン、リード生成およびコンテンツ生成を専門とするグニッラはLocariaの独自の提案を伝え、企業イメージを形成する重要な役割を果たします。

Dr Laura Cantora(ドクター ローラ・カントーラ)

フリーランスの翻訳者やプロジェクトマネージャーとしての経歴を持ち、リーズ大学で翻訳の博士号を取得したローラは、2013年に入社しました。Locariaでは、複数のブランドに対応する高品質のコンテンツを提供するべく、ローカライゼーションスキルとデジタルマーケティングの専門知識を駆使し、大容量のPPCコンテンツを多言語にローカライズするプロセスを確立。このプロセスを基にLocaria独自のサービス、「最適化言語」が開発されました。マネージメントチームの一員として現在は、新市場への参入戦略、そして45ヶ国語による多言語対応オンサイトおよびオフサイトコンテンツを提供するチームをまとめています。