グローバルマーケット・スコーピングテスト

グローバルマーケット・スコーピングテスト

Locariaでは、市場リサーチ、市場機会分析、対象市場に関する知識を駆使して、新規市場参入に対する優先順位を決めるサポートを提供します。ローカライズされたテストキャンペーンを新規市場で運用することにより、リスクを最小限に抑えながら事業拡大の機会を判断し、情報に基づいた決定を下すための情報を取得するという、効率的なアプローチを採用しています。

グローバルマーケット・スコーピングテスト (GMST) は、運用開始後3ヶ月間にわたり実施されます。テストは4段階に分かれています。
ステップ1:グローバル市場リサーチ&市場選択
ステップ2:キャンペーンの作成
ステップ3:PPCテスト
ステップ4:分析&提案

この段階的なアプローチでは、3つの主要な要因、現在の検索ボリューム、ローカライゼーションの必要性、利用可能な広告スペースに基づき、テスト用の市場をいくつか選択します。